2019年9月14日~10月12日 自律神経失調症・うつ病について③

③白内障手術と自律神経失調症

ランキング参加中です!よろしければポチッとお願いします。


病気・症状ランキング
スポンサーリンク

2019年9月14日 仕事の流れ

(注)私の居たコンビニは国内には現在ありません。

コンビニの1日の仕事の流れです。

 

朝清算してレジの売上金を0にする

売上日報作成

入金

銀行へ両替

切手類購入(時々)

11時までに米飯・惣菜・パン発注

連絡事項を全員共通ノートに書く。

公衆電話のお金・コピー機のお金・タバコ自販機のお金回収(時々)

 

※昼からスタッフさんがいないときは自分がシフトに入る

残りの発注

備品購入にダイソーに(時々)

店内の見回り(プライスカードはついているか等)

外の見回り(異常がないか・雑草抜き)

 

※夕・夜勤にスタッフさんがいないときはシフトに入る

 

(その他)

◎月に1回SV(本部の人)訪店・・店の点数をつけられる・連絡事項

◎3ヶ月に1回棚卸し

◎タバコ業者との打ち合わせ20

◎大阪セミナー参加(年に1回)

◎クレーム対応

ざっとこんな感じで過ぎていきます。

 

店のオーナー(店長)になり、3ヶ月が過ぎた頃です。

お客様が怖いのです。

何かされた訳ではありません。

「怒鳴られるのではないか?」そんな気がするのです。

私は精神科の病院へいき、怖いときに飲む薬をいただきました。

1日4回薬を飲んでいます。

絶対にみんなに悟られてはいけないと思い、平然を装うので精一杯でした。

 

※続きはまた次回の日記で・・・。

2019年9月16日 SV訪店

今日はSV訪店の話をします。

 

月に1回約束の日にSVカーでやってきます。

そうです、よく見かけませんか?

駐車場にロゴの入った車が停まっているのを。

あれはSV(店で呼び方が違います)が来てるのです。

 

まず朝の9時には来ます。

 

1ヶ月間の行事予定の説明。

売上分析

マニュアル変更のお知らせ

 

それが済んだらいよいよ店の点数つけです。

 

「いらっしゃいませ」は言えているか

カウンターフーズの声掛けはできているか

商品の前出しはきちんとできているか

プライスカードはついているか

棚にホコリはないか

飲料の面出しはきちんと前を向いているか

トイレの中のチェック

サンのホコリ

窓やドアの汚れ

コピー機の汚れ

コーヒーマシンの汚れ

公衆電話の汚れ

バックルームの整理整頓ができているか

外のゴミ・雑草はないか

その他項目がたくさんあります。

 

私はいつも90点を目指していました。

今の時点ではクリアです。

 

その代わりに具合は益々悪くなりました。

店にいるときは良いのですが、帰ったら本当に動けなくなりました。

やっとこさ風呂に入り、TVも見ない。

布団に横になる。

眠りにつくまで「クレームが来たらどうしよう?!」といらぬ心配をしていました。

そして朝が来て、また出勤する繰り返しをしていました。

休みなんてありませんでした。

薬でどうにか精神を保っていました。

 

※続きはまた次回の日記で・・・。

2019年9月18日 廃棄事件

コンビニは皆さんご存知のように「廃棄商品」が1日沢山出ます。

わたしは、廃棄登録はスタッフに任せて、あと捨てるように指示してました。

本部からそうするように言われていたからです。

 

ある日事件はおきました。

夜勤の男の子が廃棄した後に、その商品を2個食べたのです。

休憩時間に食べてるのをあと1人の子が見て、私にそっと教えてくれました。

 

私と娘は考えました。

SVにバレなければあげても良いのではないか・・。

みんな安い賃金で働いています。

そのくらい特典があったほうが仕事をやる気が出るのではないか?

ルールを作りました。

連絡ノートに書いて、口頭でも伝えました。

 

(ルール)

廃棄登録したら、欲しい人は好きな商品を1人3個まであげます。

仲良く分けてもらうこと。

食べて帰っても、持ち帰りも可。

但し、他人には絶対にあげないこと(何かあれば自己責任です)

あくまで廃棄なので、自己責任で食べてください。

 

そうしたら、ゴミも減るし皆は経済的に助かります。

私も休憩時間は廃棄を食べることにしました。

みんなが食べやすいように。

 

良かったことがあります。

店長、この商品美味しかったですよ。お薦めカード作ったらどうですか?

等の意見を言ってくれるようになったのです。

こうして廃棄事件はおさまりました。

 

具合が悪いときに飲む薬は、私を助けてくれました。

30分くらいしたら体調を持ち直すことができるのです。

但し4時間くらいしか効きませんでしたが・・・。

 

※続きはまた次回の日記で・・・。

 

2019年9月20日 初めての棚卸し

初めての棚卸しの日がやってきました。

 

大まかなやり方は担当のSVに事前に聞いていました。

でも聞いただけではとても心配でした。

朝7時に娘と出勤しました。

 

8時にSVが来ます。

その前に2人でやることがあります。

◎事務所の中にある商品をチエックしました。

 (備品と店の商品に分けました。)

◎公衆電話のお金を回収して入金しました。

◎コピー機のお金を回収して入金しました。

◎切手類を数えやすいように整理しました。

◎値段がついてない商品に値段をつけました。

(バーコードが読み取れない商品をメモしました)

◎トイレの中に(特に男性)購入してない本が隠してないかチェックしました。

◎バックルームを商品か店の備品かきちんとわかるように分けました。

◎レジからお金を回収して売上日報を作りました。

 

あっと言う間に8時になりました。

SVが来ました。

パソコンの前でSVが仕事をし始めました。

 

わたしたちはペットボトルの部屋(ウオークイン)に行きました。

ササッと、凹んだコーヒー缶(売れない商品)をカゴにいれました。

(バーコードが読み取れない商品をメモしました)

 

そうして9時です。

棚卸しの業者が5名来ました。

カウントが始まりました。

店のスタッフはいつものように仕事をしています。

 

タバコと切手類のカウントだけは私が立ち会いました。

そうしてあっという間に4時間過ぎました。

棚卸しのリーダーさんとSVが結果報告をされます。

私達はドキドキしました。

もしも知らないときに沢山万引されていたらどうしよう・・。

 

結果は約28000円のマイナスでした。

30000円以内なら想定内だそうです。

私はホッとしました。

無事に初めての棚卸しが終わり緊張の糸がほぐれました。

少しフラフラしました。

棚卸しの業者の方にお礼を言いました。帰られました。

 

SVから後日詳しく正しい金額がわかりますと言われました。

これで終わりではありません。

今から先日の日記で話した、SV訪店の時間です

私は気分が悪かったのですぐに薬を飲みました。

店の点数は91点。

私達の目標はクリアできました。

もう15時です。

 

17時から22時のシフトが誰もいません。

娘と2時間休憩してからシフトに入りました。

2人とも凄く疲れていました。

本当は今すぐ帰りたかったです。

しかしあくまでもお客様の前では笑顔で居なければなりません。

私がお客様が怖いのは、完全には克服されていませんでした。

だからまた薬を飲みました。

今日は7回目です。いつもより3回も多く飲んでいます。

でもそのおかげでどうにか22時までやり遂げました。

 

長い1日が終わりました。

どうやって家まで帰ったか覚えていません。

目を覚ましたらもう朝でした。

また1日が始まるのです。

 

※続きはまた次回の日記で・・・。

2019年9月22日 万引事件

開店して短期間の間に嫌なことがいくつか起こりました。

今日は万引事件について書きます。

 

◎万引事件

小学2年生が流行りの〇〇カードを3人で万引したのです。

スタッフがたまたま入れるところを見ていました。

すぐに事務所に連れていきました。

認めて謝れば、将来もあるから注意で済ませようと私は思いました。

しかし断固としてバックの中からカードを3人とも出さないのです。

仕方がないので警察に連絡。

お母さんにも連絡して来てもらいました。

 

びっくりしたのが1人のお母さんの行動です。

店に対して謝る事なく「ほら、早くお金払って帰るよ」といったのです。

勿論、子供本人にも謝まらせません。

それはおかしいと思い、母親に意見しようとしたら、警察官の人が口を開きました。

しばらくお母さんの説教が警察官からありました。

何が間違っているのかやっとわかってくれたようです。

子供も謝って反省して、商品を買って帰っていきました。

 

あとの2人の母親は「何で盗んだの?」と子供にすぐに聞いていました。

そしてきちんとしかり、子供に反省させて、店に対しても謝罪されました。

そうして商品を買って「2度とさせないので買い物に越させてくださいね」と言って帰っていかれました。

 

見ていて、子育て次第で子供は変わるんだろうなと思いました。

その後も3人は買い物に来てくれて仲良しになりました。

 

大人の万引はたちが悪いです。

スタッフの目を盗んで事に及びます。

そしてサッと去るのです。

その話はまたいつか・・・。

 

◎スタッフは足りていない

◎店長と副店長の仕事は沢山ある

◎シフトに自分たちも入らないといけない

◎夜勤さんが休みのときは18時間労働はざら

 

これが私達の日常茶飯事でした。

でもシフトをスタッフで埋めてしまうと人件費がかさみ、経営できません。

私も娘も疲れていました。

そうして私の自律神経失調症は益々悪くなっていきました。

食べ物が喉を通らない。

喉に何か詰まった感じがする。

たまに目眩がする。

人と関わりたくない。

前からそうですが薬がなくては絶対に生きていけなくなりました。

 

※続きはまた次回の日記で・・・。

2019年9月24日 隣に弁当屋

オーナー(店長)になる話があったとき「近くに空き地がないから新しいコンビニは出来ないですよ」ということを言われました。

 

オーナー(店長)になってから、確かに半年間は安泰でした。

平均日販50万円でした。

380万円の借金も少しずつ順調に返していたのです。

 

ところが急に隣の空きテナントにまさかの〇〇弁当屋が開店したのです。

私もそうですが温かい弁当は魅力的ですよね。

予想通り、開店の日はごっそりとお昼のお客様を取られてしまいました。

対抗しようと、強気でパスタ等を発注したのですが廃棄になってしまいました。

 

私は内心焦りました。

「これは売上に響くぞ。どうしよう」

やはり嫌な予感は的中しました。

平均日販が2万円も減ったのです。

月60万のマイナスは凄く痛手です。

借金返済も返せる金額が減ってしまいました。

 

「それなら新商品のパンを沢山仕入れて売り込もう」との娘の提案を実行しました。

試食もしてもらい、パンの販売期限内に完売できたのです。

火曜日は新商品の日です。

徹底的に売り込みました。

それで少しは持ち直せたのです。

 

その頃の私は後悔してました。

もしかしたら今度は新しくコンビニが出来るかもしれない。

太刀打ちできるだろうか?

 

頭が痛くなりました。

震えが来ました。

胃がムカムカしました。

自律神経失調症の症状でした。

 

コンビニではニコニコしていても1人になるとため息ばかり付きました。

誰とも喋りたくありませんでした。

どこか遠くに行ってしまいたくなりました。

心は欝になりかけていました。

 

※続きはまた次回の日記で・・・。

2019年9月26日 焼きそばのクレーム

ある日の昼過ぎでした。

電話が鳴りました。

「お電話ありがとうございます。〇〇店、つばさです」

『お前の店でさっき焼きそば買ったらパサパサして食えない。期限切れたのを売っただろう。食えないから取りに来い』と年配の男性が凄く怒ってらっしゃいます。

話をひとまず全部聞いてから、ラベルを見ていただきました。

良かった!期限内でした。

廃棄漏れ商品か?と心配しました。

お客様にこちらから電話をし直して、一応不味かったことは謝り、その上で説明したのですが、

「期限内の商品がこんなにまずい訳がない。いいから取りに来い。今から出かけるからすぐに来ないと居ないからな。玄関に置いとくから処分しとけ!!」と住所を教えてガチャっと切られました。

 

とにかく会って誤解を解こうとすぐにお詫びの飲料を持って行ったのですが既に留守でした。

仕方ないので焼きそばを持って帰り、担当のSVに事情を話し、焼きそばを作ったメーカーの担当の人に説明してもらうことにしました。

のちの報告で、焼きそばの期限が切れてないことは理解してくれたが、2度と不味いもの食わせる店には行かないとのことでした。

 

お客様を1人なくしました。

いや、家族の方も来られないでしょう。

お客様は大事です。

たった1人ではなく、1人も!なのです。

 

私は自律神経失調症の病状がこの1件でまた酷くなりました。

人が怖いのがもっと怖くなりました。

男性に怒鳴られた声が暫く耳を離れませんでした。

これでは、自律神経失調症も鬱も治らないと本気で思いました。

 

※続きはまた次回の日記で・・・。

2019年9月28日 モラルがない

コンビニの店の前に並んでいる3台のゴミ箱。

最近は店の中に設置されていますが、あれは正解ですね。

 

外に設置してあるともう大変なんです。

一握りの方かもしれませんがモラルがないのです。

私の店は空き缶のBOXだけ、ゴミ袋を2重にしてました。

家庭ごみを捨てる

よそのコンビニのゴミ

なぜか必ずマクドナルドのゴミ

赤ちゃんのオムツ

煙草の吸殻をドッサリ

何故かお鍋(笑い) 等

 

分別をしてくれない

ペットボトルと空き缶がごちゃまぜ。

飲みかけの缶をそのまま捨てる

弁当のゴミが空き缶のBOXに

 

ゴミ箱を汚す

たまたまなら良いのですが、珈琲の残りをゴミ箱にかける。

ゴミ箱の側面で煙草の火を消す

 

1部の人って本当に勝手だなといつも思っていました。

自分の家でそんなことしますか?

それをきちんと分別し直して捨てているのは、スタッフさんと私と娘なのです。

私も含めて、やはり社会的なルールは守らなければと思います。

 

私はゴミ箱の担当をするときが一番嫌いでした。

したくないという意味では在りません。

色んな物を、中腰で分別していると気分が悪くなるのです。

頭が急にガンガンしだして、肩が痛くて、ムカムカします

足元もフラフラしだします。

だけどシフトに入っている以上は私だけしないわけには行きません。

私は、いつもする前に薬を飲んでいました。

店の中にお客さんが並んでいたら走ってレジに行かなければなりません。

フラフラなんてしていられないのです。

 

※続きはまた次回の日記で・・・。

2019年9月30日 職務質問

ある日の事でした。

仕事中に実家の母から店に電話がありました。

父が昨日の夕方から帰って来ていないと。

みんなで探しているから「つばさも協力してくれ」と言う話でした。

 

店は娘とスタッフに任せて、私は車に乗り思い当たるところを探そうと思いました。

父は痴呆が進んでいました。

家が分からなくなったのだと思います。

 

車に乗って5分。

携帯が鳴りました。

丁度信号が青だったので左に曲がってすぐに携帯をとって耳に当てた瞬間です。

「そこの車止まりなさい!」

そうです、ネズミ捕りがあってたのです。

 

私は普段なら携帯がなっても絶対に取りません。

しかし、もしかしたら見つかったのかなと思い思わず取ったのです。

 

私は車を止めて「職務質問」されました。

勿論、罰金は免れません。

ゴールド免許も青色に変更確定です。

それは全て私が悪いので仕方ありません。

 

ただ1つだけ許せないことがあるのです。

私は、父が行方不明のことを話していきさつも話しました。

そうしたら「あ、そう。はい!これ払ってね」と一言冷たく紙を渡されたのです。

嘘でもいいから「大変だね。早く見つかるといいね」と人間らしい言葉が欲しかった。

 

結局父は実家の近くで脳梗塞で倒れてました。

発見したのは姉で一命はとりとめました。

しかしながら幼い子供のようにになってしまったのです。

 

私は今でもあの警察官の顔覚えています。

そして人間らしい言葉を言わなかったことを恨んでいます。

だから私は警察が嫌いです。

あの警察官は人間として一生許しません。

 

そういう事があり、私は益々人間不信になりました。

コンビニ以外では笑うこともなくなりました。

体がだるい・疲れやすい

心が沈み、気が重くなる

音楽を聞いて楽しくない

仕事に熱中できない

首や肩がこる

息がつまり、胸が苦しくなる

喉がつかえた感じ

そして何よりも人生がつまらないのです。

 

※続きはまた次回の日記で・・・。

2019年10月2日 人件費について

コンビニ経営で頭を悩ますのは

人件費を減らす

廃棄商品を減らす

ことです。

この2つが重要です。

 

私の店は

08時~13時

13時~17時

17時~22時

22時~08時

というシフトになっていました。

日販48万円の店です。

もしも全シフトにスタッフさんを入れたら人件費は約100万円です。

そんなに人件費を使えません。

ですからどこのコンビニでもオーナー(店長)と副店長もシフトに入っているのです。

 

廃棄は減らそうと思っても、日により売れ方が違います。

ですからデーターと予想で発注するしかありません。

 

私と娘もできる限りシフトに入っていました。

一番困ったのが急なお休みです。

なるべく自分たちで交代して欲しいのですが中々出来ていません。

仕方なく私と娘とで代わりの人を探していました。

それでも居ないときは自分達がシフトに入りました。

夜勤さんが休んだら22時~8時まで出なくてはなりません。

 

8時~22時とかシフトに入るのはざらでした。

たったー人で入ることもたまにありました。

そうやって借金を少しずつ返していったのです。

今思えばよくやっていたなと思います。

 

そんな状況ですから体も休まりません。

だるい・きつい・重い・・・。

心も休まりません。

私の自律神経失調症は治るどころか酷くなりました。

そして何もやる気がしない(鬱)が続いていったのです。

 

※続きはまた次回の日記で・・・。

2019年10月4日 コンビ二が出来る!

ある日のことです。

歩いて3分の距離の場所で工事が始まりました。

家でもできるのかなと思ってたら、そうです、あの特有の形なのです。

まさしくコンビニの形!

 

私はSVに電話しました。

「コンビ二ができてるのですが?近くにコンビ二は建たないという話だったでしょう」

と怒って話しました。

私らしくないのですが、契約のときに近くにコンビ二はできないからと言われていたのです。

だから話が違うので頭にきたのです。

 

隣に弁当屋さんができて、日販が2万円減少したことは、この前話した通りです。

そのコンビニの近くには大きな会社があります。

ガソリンスタンドもあります。

皆さん、断然近くなります。

私のコンビ二にわざわざ遠いのにくるわけないですよね。

その大きな会社の従業員さん達は、列をなしてお昼ごはんを買ってくれています。

 

困った事になりました。

本部は「あんなところに普通ならコンビ二は建てない」としか言いません。

多分1ヶ月後にはOPENするでしょう。

ただ大手のコンビ二ではなかったのが救いです。

 

私は益々人間不信になりました。

みんな嘘つきだ。

本部は本当は最初から知ってたんじゃないのか?

私達を騙したんだ・・・。

悪い方向に気持ちは進むばかりです。

開店する前に少しでも売上を上げて稼いでおかなくては・・・。

 

自律神経失調症や鬱になっている場合ではありません。

でも心に反して具合は悪くなりました。

病院へすぐに行きました。

薬の量を増やしてもらいました。

もうこれ以上の事は起きませんように。

私はもう限界でした・・・。

 

※続きはまた次回の日記で・・・。

 

2019年10月6日 コンビニOPEN

恐れていた日がやってきました。

今日は近所にできたコンビ二のOPENです。

8時までは忙しい日常と同じでした。

それからが暇なのです。

 

お昼。

やはり例の会社の常連さん達は来られませんでした。

そして、ガソリンスタンドのお兄さんも・・・。

パスタと米飯類の発注を減らしておいて正解でした。

 

14時ころコンビニの偵察に行こうかなと思っていました。

すると常連のおばちゃんが来られました。

「ごめ~ん。向こうに行ってきたよ。ミニバケツくれたよ。知ってる人沢山いたよ」と教えてくれたのです。

手には青いバケツ・・。

 

店はスタッフさんに任せて、娘とコンビニを見に行きました。

人でいっぱいでした。

常連さんも数人いました。

「もう最悪だね」と娘と話しました。

 

次の日、日販は45万円でした。

3万円マイナスです。

 

それから1ヶ月後、日販の平均を見たら46万円です。

つまり新しいコンビニに、1日2万円もとられてしまいました。

 

これで日販50万円から46万円の店に・・。

痛いです。

どうにかせねば・・・。

 

仲良しのオーナーさんにすぐに電話で相談しました。

するとあと一人信頼出来るオーナーがいるから、3人でオーナー会を作ろうと言う話になりました。

勿論SVや本部には秘密です。

バレたら潰されます。

今度早速会うことになりました。

私はこの事によりかなり安心しました。

本部に不信感を抱いていたからです。

強い味方ができた・・・。

 

凄く気分が悪かったのですが、これにより少し楽になりました。

このときの私は、コンビニを始める前の2倍の薬の量になっていました。

そして、まだ気づいていませんでした。

数年後には末期ガンに侵されることに・・・。

 

※続きはまた次回の日記で・・・。

 

 

2019年10月8日 現在のつばさの状態

自律神経失調症

自律神経失調症になると様々な病状が現れます。

私の場合は

疲労・だるさ・便秘・下痢・めまい・頭痛・肩こり・胃がある感じがします。

イライラ・憂鬱・疎外感・不安感・落ち込む・やる気がしないのです。

人により症状は違うと言われています。

 

私の一番心配なことは薬のストックが無いことです。

もしものときに薬がないと生きていけないのです。

だから少しずつ病院に行く日を早めて薬をためています。

 

人間だからたまに飲み忘れることがありますよね。

すると大変なんです。

まず、肩が痛くなります。

次に頭が痛くなります。

胃がある感じがします。

めまいがしだします。

立ってられなくなります。

 

いつもこの順番ですね。

それで薬を飲み忘れた事に初めて気付き、薬を飲みます。

すると30分位で、正常な状態に戻るのです。

 

以上のように私は薬がないと生きていけません。

だからためているのです。

 

26歳のとき、初めて自律神経失調症になりました(鬱も併発)

何度も薬をやめたいと思いましたが無理でした。

それどころか増えていきました。

 

2019年10月8日現在で14種類の薬を飲んだり・塗ったりしています。

(精神科・内科・整形外科・眼科、婦人科です)

心にゆとりを持って、少しずつ治していきたいなと思っています。

 

◎話が今回は現在に飛んでしまいました。

※いつもの続きはまた次回の日記で・・・。

2019年10月10日 オーナー会

オーナー会の日がやってきました。

私は朝からやるべきことを早めに仕上げました。

13時半になりました。

今日は信頼できるスタッフさんなので安心して出かけられます。

店を出発しました。

 

メンバーは3人。

◎コンビニオーナー歴20年のAさん

◎コンビニオーナー歴7年のBさん(私の仲の良い方)

◎コンビニオーナー歴2年の私(コンビニ歴7年)

です。

 

場所は人目につかない公民館を予約して使うことにしました。

幹事を順番に回します。

今日はAさんのコンビニに近い公民館になりました。

 

3人揃いました。

和室の部屋でした。

まずは自己紹介。

Aさんは違うコンビ二も経験のあるベテランオーナーです。

気さくな人で初めて会う方とは思えませんでした。

BさんはPTA会長歴のあるはっきり物事を言えるしっかりした方です。

 

次に約束事を決めました。

◎オーナー会のことは3人の秘密

◎ここでの話は誰にも漏らさない

◎自分の店の売上資料を持ってくる

◎本音で話す

 

そして本題です。

今日はまず各自が自分お店の売上状態を話しました。

日販・1日あたりのお客様の人数・近況などを発表します。

そして今日の本題は私の店のことに決まりました。

 

日販が、お弁当屋とコンビニが出来たせいで4万円もマイナスになった事について。

ここでは話せませんがAさんが色んな対策方法を教えてくれました。

Bさんも「こういうことをしてみたら」と提案してくれました。

毎日悩んでいた私には有り難いアドバイスでした。

2時間しか借りられないので、アツという間に時間が過ぎました。

 

次回は2ヶ月後です。

私はすごく安心しました。

本部も、担当SVも敵だと思っていたからです。

すごく強力な味方が出来ました。

運転しながら、早速出来ることは実践してみようと思いました。

 

今日は薬を多めに飲んで行ったので気分は悪くなりませんでした。

それと久しぶりに安心したからかもしれません。

17時からは人がいないので私がシフトに入ってます。

まだ、私は頑張れる!

そんな前向きな気持ちに久しぶりになっていました。

 

※続きはまた次回の日記で・・・。

 

2019年10月12日 コンビニ店員さんもきついんです

コンビニ店員さんをバカにしている人いますよね。

ただレジをしとけばいいみたいな・・・。

誰でも出来るみたいな・・・。

軽視する人。

 

とんでもないです。

私は5年間コンビニ店員をしていましたが、覚えることが多いのです。

 

面接受かったら、

◎接客7大用語を唱和(大きな声をだす)

◎商品の場所を覚える

◎レジ操作の仕方

◎備品の場所を覚える

◎宅急便の受付の仕方

◎フライヤーの作り方~販売の仕方

◎コーヒーマシンの取り扱い方

◎切手・はがき販売の仕方

◎掃除(店内)(トイレ)(外)の仕方

◎商品の廃棄の仕方

◎納品の仕方

◎タバコを覚える

◎雜誌を覚える

◎前出し・面出しの仕方

◎お菓子などの期限の見方・・・・・。

◎クレーム対応

 

まだまだ数えるなら沢山あります。

それを最終的に1人で出来ないといけません。

誰にでも出来る訳ではないのです。

 

私が1番苦手だったのは、タバコです。

まず銘柄が多いのです。

お客様が番号で言ってくれたら良いのですが、そうではない場合が多いです。

だから場所と名前を覚えておかなければなりません。

中には「いつものアレ」と言われる常連さんもいます。

ですから顔とタバコを覚えるのです。

それがなかなか出来なくて苦労しました。

 

話がそれましたが、私はいつも思っていました。

コンビニ店員さんをバカにしている人。

あなたはコンビニの仕事できますか?と・・・。

これだけのことをして最低賃金ではあんまりですね。

今日は店員さんの目線で話をしました。

 

私はたまに、急に手が冷たくなっていました。

それは具合が悪いときの体からのサインです。

足が床についていない感じでフラフラしだすのです。

 

そんなときはすぐにドグマチールを飲んでました。

しばらく座っていると治ります。

薬がないと生きていけませんでした。

 

※続きはまた次回の日記で・・・。

コメント

  1. HIRO より:

    こんにちわ!

    twitterのHIROです。

    Twitterでツイートしようと思いましたがコメが長くなりますので

    コンビニの仕事は本当に大変ですね。
    弁当の破棄はもったいないからもらって帰る方が良いですね。冷凍すれば数か月は持ちますからバレなければもらってもいいと思いますよ。
    破棄代がかからなく会社にもメリットがあると感じました。

    私も仕事をしていた時は、よく事務用品を購入して私物化していました(笑)

    自律神経失調症はほんとに厄介ですよね。
    私は、高血圧、過食、寒いのに汗が勝手に出てくる症状になりました。

    うつ病や自律神経失調症を治すために今は努力していますが、お互い早く治るように努力していきましょう!

    • Tsubasa2019 より:

      HIROさんこんにちは。

      ブログ読んでくださり、コメまで。

      本当にありがとうございます。

      わたしは、26歳のときに自律神経失調症になりました。

      下の子供が高校入学前に離婚。

      コンビニをガンが発覚するまで、5年半経営してました。

      ブログにも書いている通り治るどころか鬱まで発症しました。

      そんな時、悪性リンパ腫Ⅳ期になり、次は大腸がんⅢaまでも・・・。

      数十年後には、白血病になる可能性があると言われてます。

      HIROさんのプロフ読ませていただきました。

      人には話せない、色々大変な思いをされてきたのですね。

      でも前に進もうと、懸命に道を歩いていられる姿に感銘を受けます。

      自律神経失調症も鬱も、1度発症すると本当に厄介ですよね。

      お互いに焦らずに少しずつ治していきましょう!

      ※事務用品の私物化、笑っちゃいました(^^)

       ここだけの話ですが、コンビニの廃棄も美味しかったですよ

タイトルとURLをコピーしました