腸内環境を整えるリンゴ酢 ―炭酸で割るとマイルド―

おすすめの食べ物

最近知られるようになってきた腸内細菌のバランス。

整えると、太りにくくなる、ストレスが溜まりにくくなる、幸福感を感じやすくなるなど、

様々なメリットがあることがわかってきました。

スポンサーリンク

納豆やヨーグルト以外にもある、意外なもの

私は大腸がんになってから、腸内環境に気を付けてヨーグルトや納豆を採っていました。

ある日、息子から意外な食品を勧められました。

「・・・酢?」

なんと、リンゴ酢でした。

アルカリ性ばかりが良いと思っていた ―腸活の勘違い―

最初に見たときには驚きました。

ヨーグルトや納豆などアルカリ性の食品を多めにとっていた私にとって、酸性の食べ物はよくないもだと思っていたからです。

ですが、調べてみると

・血圧や血糖値が下がることがある

・中和されて体のPHを中性に近づける

・内臓脂肪を溶かしてくれることがある

いろいろなメリットがあることが判り、飲んでみることにしました。

息子が勧めてくれたリンゴ酢はこちら

原液は酸っぱすぎるので、炭酸で割って、薄めて飲むことをお勧めします。

最初は飲みにくいけど、慣れたらおいしいです。

 

お得版もあります・飲めると思ったらこちらに切り替えていいかも。

飲み方 ーサイダーや炭酸水で割るー

私は三ツ矢サイダーで割って飲んでいます。

息子に聞いたら、

息子
息子

重曹とクエン酸で炭酸を作って、割っている

そうです。炭酸で割るとマイルドになって飲みやすいです。

リンゴ酢を紹介していた日記はこちら

この商品を紹介している日記はこちらになります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました