熊本電力を利用してみた感想 ー評判に偽りなしー

①お金に関する記事・知識

 

電力会社を九州電力から熊本電力に切り替えて1年が経ちました。

この記事では、どれだけ節約できたかと他の電力会社と比べた利点欠点を書いています。

 

スポンサーリンク

節約効果 -1年で6000円!-

 

熊本電力の請求書の右下には、電力会社よりいくら得をしたか書いてある欄があるので、これを合計しました。

 

 

1年分を合計したら、なんと6000円(割合にすると10%)も安くなっていたことが判りました。

 

1人暮らしでこれだけ減るので、家族暮らしの場合は電力会社を乗り換えるだけで、

どれだけ電気代が節約できるか想像できますね。

熊本電力の利点

 

まず、請求書の右下に大手電力会社と比べてどれだけお得かが表示されること。

電力会社を変えてみてよかった、と思う瞬間です。

 

次に、メーターが完全自動式であること。検針するのも全自動なので間違いが無いというのも魅力。

心情としてパーソナルペースにあまり他人を入れたくないという方にとっても良いシステムだと思います。

 

何より、価格が安いこと。

 

電気代の式

電気代=基本料金+使用電力に応じた利用料金+燃料調整費+再エネ賦課金

 

熊本電力は、この式のうち基本料金と使用電力に応じた利用料金が安くなっています。

熊本電力の欠点 ー改善されました、オール電化にも対応ー

 

まず、請求書が紙媒体で来ない事。

マイページから毎月の利用料をPDFファイルで見ることが出来るのですが、

パソコンやスマートフォンにアレルギーを持っている方には厳しいかもしれません。

 

次に、支払い方法が個人の場合はクレジットカードのみ。口座引き落としができるのは法人のみになります。

最後に、時間ごとの電気使用量が見れないこと。

改善されました。マイページの一番上で見れるように。

 

 

また、以前は対応していなかったオール電化にも対応

 

つばさ
つばさ

あまりオール電化に対応している格安の電力会社はなかったりします。

いよいよ死角がなくなってきましたね。より便利に。

熊本電力が安くならないパターン

 

熊本電力が安くならないパターンを一つ発見しました。

それは、現在の契約アンペア数が20Aであまり電気を使用しない場合。

熊本電力の最小アンペアは30Aなので、この場合だけは高くなってしまうようです。

 

熊本電力に興味を持ったら? -まずは比較!-

 

電力切り替えの際は、必ず複数の会社を比較してください。熊本電力より安い会社があるかもしれませんし、↑の例外のように高くなってしまうケースがあるからです。

 

用意していただくもの

・1年分の利用明細

・「電気ご使用量のお知らせ」に記載されてる供給地点特定番号

・「電気ご使用量のお知らせ」に記載されているお客様番号

(下二つは乗り換え時に必要)

 

比較サイトとしておすすめなのが下で紹介するエネチェンジですが、

知らないと損をしてしまうかもしれない注意点があるので、この記事を読まれてから比較して下さい。

 

 

簡単に比較できるエネチェンジはこちらから飛べます。

 

比較してみて一番熊本電力が安かった方向け

 

エネチェンジからは熊本電力に登録できなかったと思います。

公式サイトへのリンクを張っておくので、ぜひご利用ください。

 

QRコード -PCで閲覧されている方向け-

QRコードからも熊本電力に行けます。

コメント

  1. […] 熊本電力を利用してみての記事を更新しました。 […]

タイトルとURLをコピーしました