2012年10月1日~4日 首に腫瘍できたら

①悪性リンパ腫Ⅳ期

ランキング参加中です!よろしければポチッとおねがいします。


がん・腫瘍ランキング
スポンサーリンク

2012年10月1日 左首の頚部が痛い

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は illust676_thumb-1.gif です

2012年10月1日

バツイチになり早10年。パートの掛け持ちをして子供達を育てました。

今は娘とコンビ二経営をやっています。息子も手伝ってくれてます。

1日14時間労働なんてよくある話で、毎日が忙しいです

バイトの子のブッチギリなんて日常茶飯事です。

今日は時々、左首の頚部付近が痛いです。寝る前に不思議に思い鏡を見ました。

なんと10cm位のいびつな腫瘍が気づかない間に出来ていました。

正常な首のラインがなくなり凸凹状態です。

見た目がすごく醜いです。

なんでこんなになるまで自分もそして家族も気づかなかったんでしょう。

明日、一番に病院へ行こうと思います。

ただのできものなら、よいのですが・・・。

まさかへんな病気じゃないですよね。心配しすぎですよね。

2012年10月2日 病名がわからない

2012年10月2日

朝起きて首を一番に見ました。昨日よりもっと腫れています。

嫌な予感がします。

かかりつけの内科を受診しました。採血・レントゲン・首と胸のCTを撮られました。主治医の先生がすぐにK総合病院へ行くように言われました。

はっきりした病名が分からないとの事。

紹介状をいただき、車を飛ばしてK総合病院へ着きました。宛名は血液腫瘍内科Y先生です。Y先生は私の首を見るなり慌ただしく検査の指示を出されました。

採血・採尿・首エコーの検査を受けてY先生の元へいきました。Y先生は風格のあるベテラン先生です。

「まだはっきりと断言出来ないが、普通のできものではありません。腫瘍ですね。明後日に来てください」と言われました。

「私の首はどうなっているんだろう?まさかガンとかじゃないよね」

すごく不安な気持ちで自宅に着きました。真っ先に携帯で検索しました。甲状腺ガンや悪性リンパ腫という病名がヒットしました。

ガンなんて、もっと老いてからの話だと自分では思っていました。

どうか違いますように。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 1553753924968.jpg です

2012年10月3日 左腕の変色

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は illust1483_thumb.gif です

2012年10月3日

今日は朝から、コンビニで仕事をしています。ずっと首の腫瘍が痛いです。

昼過ぎのことです。左頚部から左の指先まで、時々痺れる感じがします。気になって長袖の洋服を肩までめくってみました。

左の肩から指先まで紫色に変色しています。

すぐにK総合病院のY先生へ電話しました。首の腫瘍が血管を圧迫して、左腕の血流が悪くなっているのだと言われました。明日朝1番に病院へ来てくださいとの事です。

コンビニで仕事をしていても、紫色に変色した腕が気になって仕事になりません。

早く明日になりますように。

そして直ぐに治りますように。

2012年10月4日 初めての放射線

2012年10月4日

朝1番にY先生に腕を診ていただきました。「やはり血流が悪くなっているから、すぐに処置しないと最悪の場合、腕が機能しなくなるかも」と言われました。

すぐに放射線室へ連れて行かれました。CTを撮った後身体の左首の頚部から肩・胸の近くまで紫色の線を引かれました。

放射線台の上で放射線治療を受けている間、私はやはりガンなんだと確信しました。

4分位で終わりました。痛くも何ともありませんでした。

明日また来てくださいとの事でした。これから先どうなるんだろう?コンビニの仕事だってオーナーといっても自分もシフトに入らなければなりません。

まだ病名を聴いてないし早くはっきり告げて欲しいです。甲状腺ガンか悪性リンパ腫ではなかろうかという疑問が湧いてきます。

そうだとしても運命だし今からうろたえるのはやめよう!だけどもしもガンだったら、生き残れた場合と死ぬ場合とでは、これからの身の振り方が変わります。

もし、死ぬ運命なら葬儀社の生前予約やお墓だって建てておかなければなりません。バツイチだから頼れる人がいません。

子供達に負担をかけられません。

もし生き残れたなら今のコンビニ経営をやり続けるのか考えなければいけません。

こんなに度々仕事を休んでいたら話になりません。私は遊んでいられる立場ではないのです。

どんなに考えても仕方ありません。なるようにしかなりませんね。

でもこの先が不安です。

 

 

コメント

  1. ちなこ より:

    何回読んでも涙がでます。
    どんなに不安だっただろうと。

  2. Tsubasa2019 より:

    ちなこ、ありがとうございます。
    1番苦しかったのは、悪性リンパ腫が末期と言われた時です。
    子供達を残して死ねない!それだけで
    歯をくいしばり、抗がん剤の点滴をうけました。皆さん苦しんで受けてらっしゃいました。
    あの部屋には二度と戻りたくないです。
    いつもありがとうね。
    本当にちなこには感謝です。

タイトルとURLをコピーしました