ハッピーノート倶楽部

スリーグッドシングスについて

1日1分、「今日よかった3つのこと」をまとめるだけで、

幸福感アップ
不安や落ち込みが減る
ストレス耐性が上がる

効果があるそうです。英語では『スリー・グッド・シングス』と言われています。

↓スリーグッドシングスについて↓

【しあわせ心理学】パンダの温度

心理カウンセラー・ラッキー//一日1分「あること」をするだけで、●幸福感アップ●不安や落ち込みが減る●ストレス耐性が上が…

スリーグッドシングスを行うためのアプリが、ハッピーノート

こちらで詳しく紹介しています。

関連記事

息子に勧められたのがきっかけでした2019年11月10日の夜の事です。息子からハッピーノートをインストールするように言われました。「それ何?」と聞くとネガティブになりにくくなるストレス耐性があがるそうです。Google[…]

ハッピーノートの成果発表をするいばしょを作りました

2021年3月19日(金)にハッピーノート倶楽部を発足。


ハッピーノートを個人で入力する。それだけではなく、Twitterでハッピーノートを使い、皆で幸せを分かち合おうと思ったのです。
日々暮らしていて「今日は特別よかったことあったな」と思ったら誰かに知ってもらいたいですよね?

そう思ってこの倶楽部を発足しました。

ハッピーノート公式サイトについてはこちら

 
つばさ
ツイートは毎日でなくてもOK。週1でも、月1でもマイペースで。
部屋の挨拶も、来たい時に自由に。

ゆるくて、猫のように気ままな居心地のよいグループをめざしています。
現在十数名のメンバー在籍。

随時メンバー募集中です。

室長 つばさ  @tubasa0806 秘書 ひまわり  @himawari201912

ハッピーノートのダウンロードはこちら

Google Play で手に入れよう
AppStoreからダウンロード

ハッピーノートの記事はこちら

NO IMAGE

目次 1 ホームページへの飛び方2 Googleカレンダーとの連携機能について3 検索機能について4 ログ機能について5 お天気ボタン機能6 エクスポート機能は […]

NO IMAGE

目次 1 エクスポート機能の使い方 エクスポート機能の使い方

目次 1 2019年12月9日~12月20日 ハッピープレゼント企画 2019年12月9日~12月20日 ハッピープレゼント企画

目次 1 ハッピーノートの輪をひろげよう2 第2回目 ハッピーノート認知度調査3 第3回 ハッピーノート認知度調査 ハッピーノートの輪をひろげよう 第2回目 ハ […]

目次 1 小中学校時代2 高校時代3 社会人・出会い4 コンビニ経営・そして5 現在の私 小中学校時代 高校時代 社会人・出会い コンビニ経営・そして 現在の私

目次 1 息子に勧められたのがきっかけでした2 毎日の日課になる3 ハッピーノートの使い方4 心の変化について5 ハッピーノートの輪を広げよう 息子に勧められた […]

https://twitter.com/tmj5477/status/1200381492309852160?s=09


動画で紹介 ーゆったりとマイペースな倶楽部ですー

会の決まり

 
※強制ではありません

ツイートするときのルール

①各自、ハッピーノートをスクショしてツイートします。
 
毎日しても、時々でも、自由です。
 
ハッシュタグは
 
#ハッピーノート倶楽部
#ハッピーノート
#みんなdeポジティブ人間化 
 
でお願いします。
 
②ツイートしたら、部屋に貼ります。
③リツイートします
④リプライ
 
※朝夕の挨拶も、自由です。
 
つばさ
現在、皆さんバラバラなのでひとつに纏めて、お互い仲良くなれたらと立ち上げたグループなので、

ゆったりと自分らしく仲良くやっていきましょう。
 

トークルーム(DMのグループ)について

 
挨拶やおしゃべりや、質問などに使います。
 

ツイートルームについて

 
Twitterにツイートした
ハッピーノートを貼ります。
 
よろしくお願いします🙇‍♂️

note


ハッピーノートに寄せられた声①

ハッピーノート倶楽部メンバーによる口コミ・感想です。

口コミ①

ひまわり 様

ハッピーノートを使ってみて

私は躁うつ病を患っています。
毎日が憂うつで何もしたくなくて、ボーっとする毎日が続いていました。

そんなある日、母から、ハッピーノートの存在を聞きました。

3つのよかったことを書くだけだと聞いて、初めはなかなか3つ埋まりませんでした。

しかし、ハッピーノートのおかげで、外に出るようになり、外での色々な発見をすることにより、心がポジティブになって来ました。

今では、ハッピーノートを中心とした生活を送っています。

よし、天気がいいし、今日も散歩に行ってみよう、ハッピーノートになにか書けるかも!
と、自然とハッピーノートなしでは過ごせなくなっています。

様々な機能もあり、天気情報や、予定表も使えてとても便利で助かっています。

過去のよかったことを見れたりと、自分が、躁うつ病じゃなかったかのような、変化を見ることが出来ています。

今となっては、ハッピーノートを勧めてくれた母に感謝しています。

これからも、躁うつ病と闘いながら、ポジティブ日記を書いていこうと思います。


ダン 様

私とハッピーノートの出会い

私は、幸せについて深く考えたことがなく、ここ最近になって自分の人生を振り返ってみました。

そうすると残りの人生を
悔いのないように生きるためには自分が幸せになることが
一番だと考えました。

じゃあ!
自分の幸せとは?

それは自分らしく生きることだと思いましたので、過去の自分より未来の自分へベクトルを向けることを意識しました。

明るい未来を目指すためには
自分自身を自己改革せねば!
ネガティブ思考からポジティブ思考へ変化させる!
そのためには毎日幸せなことを記録することだと学びましたのでノートに記録しておりましたが……忘れてしまう

または手間がかかるなどで
毎日継続出来ませんでした。

そんな私でしたがハッピーノートの存在を知ってから
スマホで簡単に記録ができることで毎日取り組むことが可能!
そして私のハッピーな出来事をTwitterでも発信出来ることで毎日の習慣化となりました。

今は私のハッピーな出来事
そしてハッピーノートを活用してる方々のハッピーな出来事を見ることで更にハッピーな気持ちになれることで毎日幸せを感じることと感謝の気持ちが芽生えることで人間力もアップされてます!

ハッピーノートと出会ったことで私自身も成長を感じて
これからも毎日
明るく楽しく前向きに進むこもが出来ます!

今の私にとって大切なノートです♪

ありがとうございます!

ハッピーノートに寄せられた声②

口コミ

なお 様
私がハッピーノートと出会ったのは、本当に何気なくも辛く苦しい日々を送っている時でした。
私は30代独身、周囲からすれば結婚や出産を急かされてもおかしくない状況でした。
しかし、私は周りに流されずいつか自分にあった人と出会った時に結婚や出産はできると思っていたので焦ってもなく日常を過ごしていました。
ですが、周りは既婚者だらけで、毎日のように早く家庭を持つようにと言われる日々。
そんな毎日が辛く苦しかったです。
そういう日々を過ごしていた時、私は一人の人に心奪われました。
大切だなと思える人ができたのです。
その人と日々は、暗かった自分の生活を輝かせてくれました。
窮屈な毎日からなんとなく抜け出して、私は楽しい毎日を過ごせるようになりました。
この人だったら、そう感じる中そううまくはいかず、相手にも別の大切な人がいました。
それを知ったとき、私は絶望ではなく身を引く覚悟をしました。
その人の幸せを祈りたいと思ったのです。
自分の気持ちに蓋をすることは、とても辛かったですがそれでも、大切に思える人が笑ってくれている方が私は嬉しかったです。
こうやって考えるだけで、自分は成長できたんだと実感しました。
ただそんな毎日も長くは続かず、大切な人と環境が変わることになり私の生活は一変しました。
ただ一緒にいるだけで幸せだった生活は終止符を打ちました。
そんな私の生活は、また元通りです。
人というのは不思議なもので、前はなかった幸せを一度味わってしまうと、それがなくなったとき本当にぽっかり穴が空いたような気になり、耐えてきた苦しい生活が幸せを知った後だと倍くらい苦しく感じるのです。
耐えて耐えて辛くて、1人車の中で泣くことも多くなってしまいました。
そんな時に出会ったのがハッピーノートでした。
Twitterで誰かがリツイートしているのを偶然見かけ、1日3つハッピーだったことを書き込むということに、興味を持った私は真似して1日ハッピーだと感じたことを探してみました。
すると、不思議なことに暗く苦しかった生活だと思っていた一日の中にも素敵なことが隠れていることを知り、それだけで気持ちがすっと楽になりました。
そこから私は正式にハッピーノートを始めました。
確かに苦しいことも辛いこともあります。
でもハッピーノートを書くことで、暗闇から宝石を見つけることができ、その喜びを感じられる。
幸せのまま眠ることができる。
その、ありがたみを知って私は少し笑顔が増えた気がします。
ハッピーノートがあることで、私は今まで見落としていた大事な嬉しいことや楽しいことを思い出すことができるから、今は充実した毎日を送っています。
ハッピーノートと出会えて良かったです。
そして私のいつかの目標は、ハッピーノートに「大切な人ができた」と書くことです。
それができるまで、私はポジティブに成長しながら自分磨きをしていこうと思います。


じる 様

ハッピーノートの存在を知ったのは1年半前。
心理カウンセラーのラッキーさんがYouTubeの動画で紹介されていたのがきっかけで、ダウンロードした。

自分の体調不良は自分で治したい。そう思って始めたのが栄養療法。

薬漬けで、何事にもネガティブだったのが、身体に栄養が行き渡るようになってから、物事に関する考え方が大きく変わっていった。

自分の周りに起こることを、「いい方に受け止める」ことができるようになったのだ。

ダウンロードしてあった「ハッピーノート」は、その日あった嬉しかったことを3つ、記入するだけのシンプルなアプリ。

毎日絶対に書く!という気持ちはなくて、その中でも「スペシャルラッキー」だったことを書くようにしたら、無類の飽き性の私が、長続きするようになった。これは大きなことだと思う。

嬉しいことは毎日ある。その中でも「特に嬉しいこと」を入力することは、さらに嬉しい出来事を客観視できるので、私にはこの方法がいいみたいだ。

このアプリは、シンプルなところがいい。だから続けられる。

改善点を強いていうなら、アプリに入力した文章をアウトプットできるようなリンクがあるといい。

ハッピーノートは私のスマホの中で、アンインストールするアプリの一覧からは除外している。

ハッピーノートについて、ブログで執筆して下さった方の口コミ

ブロガーの「あおのみやこ」様

SKY☆ACTIVE

  「ハッピーノート」というアプリについて、お話していきますね! ハッピーノートってなぁに? ハッピーノートってなぁに?…

ブロガーの「クロオビキング」様

クロオビキングの情報ブログ  ビジネスLabo

コロナの影響で外出が出来ない人や毎日つらい思いをしている人にほんの少し見方を変えるだけでポジティブになれるアプリを使って…