【元金融が推す】節約志向向けのクレジットカード紹介!

手っ取り早く現金を手にする手段 -自己アフィリエイトのススメ-の記事で、

自己アフィリエイトやポイントサイト経由でクレジットカードを発行するのが近道だと書きました。

この記事では、メインカードにおすすめのクレジットカードについて書きたいと思います。

スポンサーリンク

自己アフィリエイトをする前に ーモッピー登録のススメー

A8.netやもしもアフィリエイトからセルフアフィリエイトができますが、

もちろん、ブログ等を登録していない場合はすることができません。

セルフアフィリエイトにない場合もあるので、ブログ審査などが無くて手軽に登録できるモッピーへの登録をおすすめします。

↓モッピーについて↓

ポイ活サイト モッピー
4.0

モッピー!お金がたまるポイントサイト

運営実績10年以上!累計800万人以上が利用している大手ポイ活サイト。
商品購入やクレカ発行などで「1ポイント=1円」として交換可能。
貯めたポイントは、現金はもちろん、電子マネーなど多数の交換先が使えます。
大手アフィリエイトサイトでも取り扱っていない案件があったりするので、とりあえず登録しておくのもおすすめ。

利点

①大手アフィリエイトでも扱っていない案件がある ②交換先が豊富 ③ブログ等の審査が無い

欠点

①ポイントに期限がある ②交換手数料が高め ③スマホからだと広告がうっとおしい

現金化の難易度(最低交換ポイント等) 5.0
案件の豊富さ 5.0
手数料 2.0
総合 4.0

おすすめNo.1 楽天カード ーキャッシュレス化のおともにー

楽天経済圏、と揶揄されるほど、楽天のネット上のつながりは多岐に渡っています。

楽天市場、楽天銀行、楽天証券、楽天の保険スマホ事業など、ほかのクレジットカード会社とは比にならないレベルで多くの事業が展開されています。

キャンペーンの割合も多く、最大5000ポイント=5000円貰えるような太っ腹な姿勢も有名。

年会費も基本無料。

さらに楽天スマホの支払いに、扱いが難しいであろう期間限定ポイントが利用できます。

家計管理におすすめの1枚。

※家計管理のために使う場合は、リボ払い設定はしない事!

楽天カードの自己アフィリエイト先

A8.netやもしもアフィリエイト、モッピーでも申し込みできます。

↓自己アフィリエイトができない場合はこちらから↓

楽天経済圏への入り口・メインカード向けの【楽天カード】
5

もちろん年会費は永年無料。
楽天カード新規入会と利用で5000ポイントプレゼント。
楽天経済圏を使いこなすのにも、当サイトで紹介している
マネーフォワードを使った家計簿の自動化にも非常に使えるカード。
メインカードにしておきたい逸品です。

利点

①楽天経済圏で使うとポイントに特典 ②カード支払いでもポイント ③キャンペーンが豊富

欠点

①ポイント周りで改悪が続いてる ②リボ払いを勧めてくる(必ず断って!)

ポイントの稼ぎやすさ 4.5
〇〇経済圏との相乗効果 5.0
他のサービスとの兼ね合い 5.0
総合 5.0

おすすめNo.2 yahoo!Japanカード

ソフトバンクで有名なカード。キャッシュレスで有名なpaypayのカードです。

年会費も無料で、楽天と同じようにキャンペーンも多いです。

(※楽天と比べるとキャンペーンの期間が短いので、必ず期間中かは調べて発行してください)

リアルな店舗で扱っていることが多いTポイントにも対応しています。

最近はpaypayポイントも付くようになりました。

ですが、期間固定Tポイントの扱いが難しいことが欠点。

家計管理には楽天カードを使うのがおすすめです。

yahoo!Japanカードの自己アフィリエイト先

A8.netの自己アフィリエイトからできます。

Yahoo経済圏・サブカード向けの【Yahoo!Japanカード】
4



楽天経済圏と対をなすヤフー経済圏を使いこなすのに必須のカード。
年会費はもちろん無料。Yahooショッピングはもちろん通常のカード利用でもポイントが付きます。
paypayポイントとTポイントにポイントが分散するのが悩みどころ。
メインカードの二枚目におすすめ。
現状、セルフアフィリエイトの案件はA8.netが最適です。

利点

①Yahoo経済圏で使うと特典がある ②Tポイントが溜めやすい ③キャンペーンが豊富

欠点

①paypayポイントとTポイントにポイントが分散する ②期間限定Tポイントの消費が難しい

ポイントの稼ぎやすさ 4.0
〇〇経済圏との相乗効果 4.0
他のサービスとの兼ね合い 4.0
総合 4.0

注意!リボ払いはしてはいけない!

自己アフィリエイトに限らず、ポイントサイト経由のクレジットカード発行の条件で多い、

「リボ払い設定」

クレジット会社勤務のときの話 ―延滞・利息の怖さ― の記事で紹介しましたが、

リボ払いは高利です。

 
undefined
最近はリボ払い以外の名称が使われているようです。「毎月固定支払い」とあったら、疑ってかかってください。

リボ払い設定したカードは発券用だと割り切って使わないようにすることを強く推奨します。

リボ払いで生活費の決済など以ての外です。

手数料の節約のためにまとめて払っているのに、それ以上の金利(=手数料)を払ってしまっては元も子もありません

最新情報をチェックしよう!