プロパンガスは高くなりがち -電話一本で安くなるかも!相見積もりもできます。-

①お金に関する記事・知識

もし、都市ガスを使っていたならそちらの方がずっと安いので、変える必要はありません。

ですが、何の比較もしないまま、何となく今のガス会社を使っているとすれば、

とんでもなく大きなお金を支払い続けることになるかもしれません。

ガス会社の見直しをして、最大で年間50,000円以上もガス料金節約ができたケースもあるそうです。

スポンサーリンク

ーはじめにー 該当する方は難しいかも・・・。

・賃貸で大家さんが同意してくれなさそう。

→同意してくれたら切り替えできます。信頼関係が大事。

・集合住宅に住んでいる(全戸変えなければいけないので不可)。

この場合は、難しいかもしれません・・・。

つばさ
つばさ

つばさは集合住宅なので不可能でした。

便利な業者、あります。 -よくある疑問もまとめてます-

ガス会社を変えるときに、

・今よりいい会社なのかな・・・?

・大手携帯会社のような縛りとかないのかな?

・ガス会社との交渉はしてくれるのかな?

・後付けで費用がかかるのでは。

そういった不安があると思います。ですが、今から紹介する企業は、

これらの不安を解決してくれます。

・優良企業のみ登録可能

・縛り一切なし

・ガス会社との連絡はすべて対応

・後付け費用なし

と至れり尽くせりでした。

つばさ
つばさ

一軒家を持っていたら比較したかった・・・。

比較会社①ガス屋の窓口  ー3/12追記あり!ー

公式サイトには、意外と知らないガス会社の価格設定のしくみや、

適正価格の判定機能も付いています。

ただ何となく今のガス会社を使っている方は、一度比較してみると意外と大きな固定費削減につながるかもしれません。

[追記]沖縄県や離島には対応していないそうです。

↓ガス会社の紹介を無料でしてくれる「ガス屋の窓口」はこちら↓

比較会社②enepi

いくら安くなることが判っていても、1か所だけの見積もりでは不安。

お家のリフォームでも、会社の備品の契約でも同じ心理だと思います。

なので、2つめの比較会社を紹介します。

enepiは、九州、沖縄県に対応していないのが欠点です。

 

↓相見積もりで不安を解決、「enepi」はこちら↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました