【格安SIMに迷われている方向け】おすすめの格安SIMは楽天モバイル【端末ごとのりかえ推奨】

三大キャリアから格安SIMに乗り換える時に、端末を乗り換えない場合はかなりの縛りがあることが判りました。

 

↓詳しくはこちら↓

関連記事

携帯をそのままで乗り換える(転用する)場合、転用元のメーカーの携帯が転用先で利用できるかを真っ先に調べて下さい。機種が同じだけでは転用先で利用できない場合があります。(例えば、ソフトバンクの端末が楽天モバイルで使えるか。)[…]

 

では、端末を乗り換えてもいい場合のオススメはどこか、となると楽天モバイル一択だと思います。

 

スポンサーリンク

なぜ楽天モバイルか? ①無料キャンペーンがある

お得すぎた1年間割引キャンペーンでしたが、2021年の4月で終了・・・。

しかし、今度は3か月無料キャンペーンを開催中。もし興味があったらすぐに見てください。

 

【公式】第四のキャリアを目指してる【楽天モバイル】
4.5



データ利用量が1GBまではなんと無料(条件アリ)。
どんなに使っても最大3278円(税込み)、しかも楽天エリア内なら通信制限なし。
大手に良くある契約縛り、契約解除料ももちろん無し、国内通話かけ放題(一回あたり10分まで)。
楽天市場の買い物でもらえるポイントが+1倍増えるので、楽天経済圏のお供にも最適です。
紹介コードを入れると、2000ポイント追加でもらえます。
Upv3EFvFWpn8 を入力して、お得に乗り換えましょう。
格安SIMのUQモバイルと比べると、学割がなかったりお試し体験ができないという欠点がありますが、最小0円が達成できるなら仕方ないと思えます。

価格

無料~税込み3278円

利点

①データ消費が1GB未満なら0円 ②楽天エリア内なら使い放題 ③一部5G通信対応

欠点

①通話品質がいまいち ②サポートが弱い ③キャリアアドレスが無い ④お試しできない

価格 5.0
通話品質 4.0
サポート品質 3.5
総合 4.5

 

②楽天経済圏の恩恵が受けられる

楽天市場に限らず証券口座、オンライン口座、クレジットカードにまで楽天ブランドのサービスの影響力は広がっています。

 
つばさ
楽天経済圏、とも呼ばれていますね。お金の知識の記事でも、クレジットカードオンライン口座に楽天を推してます。

楽天モバイルを使うと、楽天経済圏の恩恵をさらに受けることが出来ます。

 

ポイント還元率が上がる(公式サイト参考)ので、実質割引で商品が買えることになります。

③今のスマホとの相性を考えなくて良い

本体をそのままでMNP(電話番号をそのままで携帯を乗り換える)をしたい場合、メーカーとの相性を調べないといけません。

しかし、本体ごと乗り換える場合はそれをしなくて良くなります。

SIMロックを解除した=乗り換え先で使える、ではありません!

通信に対して、あまり詳しく無いかたは本体ごと乗り換えたほうがリスク対策になると思います。

地域限定だけど5G通信が使える ー2021年にはアンリミット6に進化ー

2020年9月30日、楽天モバイルは「5G通信」のサービスを開始しました。

名称は「Rakuten UN-LIMIT Ⅴ」。

2021年4月に1年間無料キャンペーンは終了してしまいましたが、楽天モバイル更なる格安プラン「Rakuten UN-LIMIT Ⅵ」を紹介。

詳しくはこちらの記事で紹介しています。

関連記事

去年、携帯キャリアに大きな影響をもたらした楽天モバイル。わたしも、携帯ごと乗り換えました。大手キャリアも負けずにドコモは「ahamo」、ソフトバンクは「softbank on Line」、auは「povo」と、税抜き2980(税込み32[…]

「Rakuten UN-LIMITでまえのバージョンを契約した人が損」…ではない -自動更新されます-

公式サイトで、Rakuten UN-LIMITプランが、

2020年10月12日より順次自動的にアップグレードされることがアナウンスされています。

Rakuten UN-LIMIT ⅤからⅥへも同様に自動アップグレードされるので、安心できますね。

[8/19追記]注意、楽天はキャリアアドレス無し ー対策法も書いてますー

移行後に知ったのですが、Rakuten UN-LIMITはメールが付加されません。

ソフトバンクのときのキャリアアドレスは使用できないので、一つ困ったことが起きました。

それは、楽天銀行のワンタイムパスワードが使えないこと。

解決策が見つかりましたので、↓の記事で紹介します!

 

関連記事

先日、ソフトバンクから楽天モバイルに移行したのですが、意外なトラブルに遭遇しました。それは、、、「Rakuten UN-LIMITにはメールアドレスが付与されない」という後から分かったことでした。「キャリアメールアドレスドメインが使えな[…]

もし楽天モバイルに興味があったら

こちら↓のリンクから公式サイトに飛べます。

【公式】第四のキャリアを目指してる【楽天モバイル】
4.5



データ利用量が1GBまではなんと無料(条件アリ)。
どんなに使っても最大3278円(税込み)、しかも楽天エリア内なら通信制限なし。
大手に良くある契約縛り、契約解除料ももちろん無し、国内通話かけ放題(一回あたり10分まで)。
楽天市場の買い物でもらえるポイントが+1倍増えるので、楽天経済圏のお供にも最適です。
紹介コードを入れると、2000ポイント追加でもらえます。
Upv3EFvFWpn8 を入力して、お得に乗り換えましょう。
格安SIMのUQモバイルと比べると、学割がなかったりお試し体験ができないという欠点がありますが、最小0円が達成できるなら仕方ないと思えます。

価格

無料~税込み3278円

利点

①データ消費が1GB未満なら0円 ②楽天エリア内なら使い放題 ③一部5G通信対応

欠点

①通話品質がいまいち ②サポートが弱い ③キャリアアドレスが無い ④お試しできない

価格 5.0
通話品質 4.0
サポート品質 3.5
総合 4.5

最新情報をチェックしよう!